足がギプス化した件

スポンサーリンク

リーマン、お盆に足を怪我してました。

詳しくは
↓↓↓
「旅先でまさかのトラブル!?」

その後

旅先の病院で応急処置
医者:「靱帯痛めてるからとりあえずこれで固定しましょう。」
となんかわからずに変なギミックを買って装着。結構高かった。
everstep

地元の私立病院(お盆は他は休診)で再度診察
診断の経緯を話すと
医者:「ふ~ん、じゃまた2週間後きなさい。(σ‐ ̄)ホジホジ」と瞬殺で診察終了
リーマン:「え?それだけ?患部の診察すらしないけど…」

なんか、いつまでたっても足首が痛い。

評判の整形外科で再々診
状態みるなりすぐに再度精密検査

評判の医者:
「これは靱帯と剥離骨折やってますね。」
「靱帯はここらへんですね、あとこことここに剥離骨折」
「痛かったでしょ~」
「それじゃギプスしましょう。」

どうやら痛めてた場所も骨折も診断ミス
なんていうか旅先の応急処置はわかるのですが私立病院のヤブ医者っぷりにはがっかりですね。

リーマン、当分の間は足ギプスに松葉杖で乞食活動になりそうです。

それにしても、ギプスつけたら靴が履けない。
クロックも余裕で入らない。

リーマン:(これは困ったぞ…)

初日はダイソーで100円売ってたレインブーツカバーをつけて歩いてたんですがブーツカバーの中がムレムレで汗でぐっしょり。

こまったな~とググったら

こんな便利なサンダル見つけちゃいました♪

「ギプス シューズ!」

足がギプスの人用のサンダルです。

超便利です。

マジックテープで留めるだけでギプスの上から履けるので、ギプスライフの必需品ですよ。

しかも1500円くらいと安いからきがるに変えてお勧めですよ!

ぜひ、足ギプスになったらこれ思い出してくださいね。

リーマンはこれでいい案件あったらどこでも北海道でも沖縄でもいっちゃいますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする