au iPhone6sを契約したけど予想以上に利益が目減りしている件

スポンサーリンク

この週末はau iPhone6sを契約してきまた♪

月初なので初月の維持費がほぼ満額かかるのでなかなか維持費がかかります。

ざっと計算してみたんですが

今回の案件の内容は?

au iPhone6s 16GB MNP 一括0円

2台で90,000円CB+商品券15,000円+au WALLET 5,000円

とまずまずの案件でした。

今回のトータルの収支は?

一応、リーマンの運用予定は

初月はスーパーカケホ+データ定額5GB

2ヶ月目以降はスーパーカケホ+データ定額1GB

の予定です。

そうすると維持費が大体56,000円程度

もちろん、MNPの弾はイオンモバイルですね。

イオンモバイルのMNP弾 費用とMNP予約番号発行までの日数
MNP弾費用が一番安くできるイオンモバイル他のMVNP会社に比べて後発のサービスですが費用面では一番安くできるのが魅力的です。さらに毎月の料...

MNPの弾費用が大体12,000円程度

JCOMクーポンが10,000円と端末ドナドナが35,000円

他に交通費やガラケーの仕入れ代などを引くとトータルでプラス20,000円程度でしょうか。

iPhone6sのドナ価格の下落

下取り端末の下落

JCOMクーポンの還元の縮小

などいろんな要因が重なってきてだんだん厳しくなってきてますね。

意外とiPhone6sのAppleCare+が初月1,000円というのも馬鹿にならないです。

今後はプラン変更ミスやオプション、有料コンテンツの解約ミスなどで出費を抑えるのと

楽天モバイルのセールを利用したMNPの弾を安く仕入れる工夫などで利益を伸ばしていくのが今後より必要になってきたなぁと実感してます。

今回の失敗は!?

今回はスムーズに契約できたかというともちろん契約失敗談もあります(笑)

前日にスマートバリューの契約紐付けを157で解除して、スマートバリュー枠を空けてもらいました。

これで今日のスマートバリューは大丈夫!

と思って、契約を進めると・・・

you
「スマートバリューの枠が一杯でこれ以上スマートバリューが組み込めないみたいです・・・」
リーマン
「昨日、157でスマートバリュー解除手続きをしてもらったんですが枠空いてませんか??」

スマートバリューの枠を確認してみてもらったところ、やっぱり解除したはずの番号が残っているみたいでした。

スマートバリュー組み入れのために改めて、スマートバリュー解除してもらいましたが

もちろん、auのパスカルはリアルタイム更新じゃないので、その日は枠は空きません。

やっぱり、スマートバリュー枠がないとエラー表示

今回の契約の条件にスマートバリューの契約が前提にあったのでお姉さんと頭を悩ませて、FAXの申込用紙だけ記入して、後日FAX登録してもらうことを条件で了承してもらいました。

こちらのショップは今回2回目の契約で、前回も同じお姉さんだったので気心も知れたのかいろいろ話しも弾みました。

どうやらお姉さんもMNP乞食してみたいらしいようで主に乞食談話。

下取り端末とかどうしてるんですか!?

利益どれくらいでるんですか?

等など・・・

お姉さんから質問攻めにあったリーマンでした(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. RAG underground より:

    ワレカ5kってクーポンとかですか??

  2. yxsrst より:

    3G化するよりスーパーカケホ+1Gの方維持費安いんですか?

  3. だーやま より:

    なかなかいい案件ですねー!
    私も先日 iphone6s au 64GB 3台いってきました。ただ、ほんとうに細かく計算すると薄利ですね。

    リーマンさんは、今後のiphone買取り価格の動向をどのように考えられてますか?
    やはりsimフリーに出来るまでホールドで、その後売却ですかね、、、。
    今の買取価格は正直安すぎると思ってるので、個人的には上がりそうですけど。

    • リーマン リーマン より:

      だーやまさん
      ほんと薄利ですよね~
      維持費はタブレットDSで上手く押さえたり工夫していかないとちょっとミスすると赤字ですよね。
      買取はホールドもありだと思いますよ。今の買い取り価格はかなり安すぎるのでそうそう相場は崩れないと思います。
      のんびり売却でいいんじゃないでしょうか。

  4. 最北の暇人 より:

    だーやまさんへ

    リーマンさんではありませんが最近の各買取店での買い取り価格の下落し、なおかつドコモだけー3,000円〜5,000円減額されています。
    なんでドコモだけ下げているのかなと考えていましたが各店の主要卸先の中国も渋くなってきたので日本国内でMVNO人気で捌きやすいドコモ版を白ロム会議で安く買い叩いて利益を上げようとしているのではないでしょうか。
    輸出しなければ消費税の還付が受けられないのでその分の収益確保のためにドコモだけ減額しているのではないでしょうか。

    私もリーマンさんのページを参考に活動していますが最近の買取店の下落状態では収益性が悪いのでヤフオクに出品しています。
    現在はメーカーの定価より1万円安くして(クーポンや家族まとめて割分等)出品してヤフオクの手数料や送料無料分等の経緯を差し引いても現在の買取店の相場の1.3倍(ドコモ iPhone7 32GBで5万円ですがヤフオクでの手取りで6万5千円)と手間はかかりますが利益が残ります。

    買い取りが安いときにはヤフオク、高いときには買取店と使い分けるのが良いかと思います。

    • リーマン リーマン より:

      最北の暇人さん
      ほんとに手間が増えて、利益は減ってとなかなか玄人案件になってきましたよね。
      どうやら今週末あたりからさらに極寒の北風が吹いてきそうです・・・