12日 auのウォーターサーバー案件が規制入りましたね・・・

スポンサーリンク

auのウォーターサーバー案件が8月頃くらい密かには副商材案件としてチラホラでていたのを知っている人は知っていると思います。

リーマンのブログでも何度か紹介しましたが、このウォーターサーバー案件もついに規制が入ってしまいましたね。

以前はウォーターサーバーの単体契約で25,000円キャッシュバックでした。

2か月契約して、解約したとしても費用は15,000円程度

さらに2か月後に5,000円のウォレットチャージも付いていてなかなか優良案件でした。

リーマンもこれがきっかけで家にウォーターサーバーを置くことになりましたが、複数台契約なんていうのもあったみたいですね。

そんな副商材案件になっていたウォーターサーバー案件ですが、12月から規制が入ったようです。

auウォーターサーバー案件 12月からの規制内容

12月からは端末購入と同時にウォーターサーバーを契約した人に限り、1台のウォーターサーバー25,000円のキャッシュバックしか付けられなくなったそうです。

残念…

リーマンも今契約中のウォーターサーバーを乗り換えしたかったんですが…

1回線の契約(機種変更などの端末購入も可)につきウォーターサーバー1台契約

もちろん1回線契約したら1台は契約することのはオススメですが、それに見合ういい案件があればいいんですがどうでしょうか…

auショップ有楽町

【期間・台数限定】

端末購入とウォーターサーバー

同時契約で最大25,000円還元!! 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする