ソフトバンクも18歳以下を対象にした『学割モンスターU18』発表!

スポンサーリンク

2017年の学割施策が続々と発表されてきましたね。

ソフトバンクもauに続いて、18歳以下を対象にした学割サービスを発表しました。

auの学割天国U18』にかなり近いないようです。

auの新しい学割『学割天国U18/U25』がまたややこしいので解説
本日から受付開始になった2017年のauの学割施策 『学割天国U18/U25』 これがまたパッとみて理解できない学割になってますね。...

ソフトバンクの学割は『学割モンスターU18』とは?

ソフトバンクの学割モンスターU18は18歳以下の人が対象です。

U18対象の人に新しくパケットプランが新設されます。

その名前も

『データ定額 20GB(U18)』

・・・えっと、auとの「U18データ定額20」とU18が前後逆になっただけですね

これまでの学割は毎月の料金からの割引でしたが、今回は18歳以下用のパケットプランになります。

そして、このパケットプランは毎月のデータ利用量によって料金が変わるプランです。auの『学割天国U18』とほぼ同じです。

データ定額20GB(U18)はデータ利用料によって料金が変わる

最低金額が3,390円で最大金額が5,500円になるプランですね。

従来のデータ定額料金と比較してみましょう。

毎月のデータ利用料 U18データ定額20の料金 従来のデータ定額
0GB~3GB未満 3,390円 2,900円(1GB)
3,500円(2GB)
3GB~4GB未満 4,200円 5,000円
4GB~5GB未満 4,900円
5GB~20GBまで 5,390円 6,000円

auに比べるとソフトバンクの方が全体的に若干安いですね。

1GBだけしか使わせたくない場合は、従来の1GBプランの方が安くなりますがこれくらいならありかもしれませんね。ただ、このプランは全体的に安くなっていますが20GBまで従量定額なので、データ利用料が多くなればその分料金が高くなることには変わりがありません。

とにかく1GBより使わせたくないというご両親の人は使ったデータ量によって料金が変わるのはちょっと困るかもしれませんね。

これに「家族追加特典」(1,000円割引)と「おうち割 光セット」(1,410円割引)が適用されれば、スマ放題で

2,980円~4,980円という格安プランになりますね。

ソフトバンクの学割モスターU18がauより優れている点

ソフトバンクの『学割モンスターU18』は通話プランをスマ放題(通話し放題)でもスマ放題ライト(5分間通話し放題)でも適用できる点ですね。

auは5分間通話し放題のスーパーカケホでしたU18用の学割パックを適用できません。

ソフトバンクの学割モンスターU18の適用条件は?

ソフトバンクの学割モンスターU18の適用条件は

  • 18歳以下

とシンプルです。

そして、適用は「18歳以下の方が19歳の誕生月を迎えるまで利用ができる」とのこと。

auは最長18ヶ月でしたがそこも伸ばしてきてるようです。

これはもしかして、auも改定はいるかもしれませんね。

ソフトバンクの学割モンスターU18の公式は↓こちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする