ドコモの90日ルールが9月より厳格化!?

スポンサーリンク

先日、リーマン
ドコモショップで9月の改悪を体験してきました。

こちら

↓↓↓↓

噂のドコモの9月改悪を試してきた件!

その時の結果は

のりかえボーナス割引適用不可

預託金5万円

Wコンボでしたが、どうやら音声の90日ルールが復活改悪が濃厚のようです。

本日、テルル川崎店でこのようなツイートがありました。

話を聞いてみたところ

店員:「ドコモから通達があって、過去6か月に端末を購入した場合はお断りになると言われたそうです。」

リーマンが前日、DSで預託金なら契約できるようだったけど?と聞いたら

店員:「なるほど、併売店では預託金受付できないからそれでかもしれませんね」

と言っていました。

従来のドコモの90日ルール

「ドコモの90日ルール(買い回り)を攻略」

の記事にあるとおり、音声枠に関しては撤廃中でした。

長期回線も90日過ぎたらOKでした。

180日に改悪?

なのですが、180日と店員さんが言われていた通り、期間が延びたのかもしれませんね。

長期回線の提示ですが、リーマンは先日9カ月回線を提示しましたが長期回線と認められませんでしたね。
こちらも長期回線の判定機関が延びたのでしょうか。

少しずつ9月からの改悪内容の全容が明らかになってきてますね。

何か情報がありましたらお気軽にコメントお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする