4月4日からドコモが月々サポートの減額をなしに! シェアパック5でも同じ月々サポートに!

スポンサーリンク

ドコモが4月4日から月々サポートのシェアパック5の減額を緩和することを発表しましたね。

これまでドコモは月々サポートの割引金額をシェアパック、パケット定額のプランによって割引格差をつけていました。

例えばiPhone7であれば

4月3日以前のiPhone7の月々サポート

  シェアパック5 シェアパック10
月々サポート 2,349円 2,781円

432円の格差がありました。

これが一回線ならともかく、2回線、3回線と増えると結構な金額差になります。

シェアパック5GBの料金が6,500円

シェアパック10GBの料金が9,500円

回線数が多ければ、シェアパック10GBにしたほうが良かったりすることもあったんですが

4月4日からこのシェアパック容量による格差がなくなりました。

4月4日からのiPhone7の月々サポート

  シェアパック5 シェアパック10
月々サポート 2,781円 2,781円

シェアパック5もシェアパック10も同じ月々サポートになっています。

iPhone7に関しては月々サポート金額はシェアパック10の割引金額になったので

シェアパック5でも維持しやすくなりましたね。

今回の月々サポートの改定の注意点

今回の月々サポートの緩和でシェアパック5での維持費が安くなりますが1点だけ注意点があります。

月々サポートのパケット定額プランによる割引額の緩和は

4月4日以降に契約した端末

のみに適用になります。

既に契約した端末の月々サポートは4月3日以前の月々サポートが適用されますので

シェアパック5にすると月々サポートが減額になるのでご注意ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひろし より:

    MNPに限っては、シェアパック5に変更しても、以前から減額無しではなかったのでは?

    • リーマン リーマン より:

      ひろしさん
      一部の機種・契約は減額ありましたね。
      iPhone7はもともと減額なかったですし、MNPに関しては3月はほとんどの機種は端末購入サポ入りで月サポなかったですね(笑)
      4月3日以降は機種変更なども含むすべてで減額がなくなったという話です

  2. ひろし より:

    4月4日からではなく3月には既にシェアパック5でも減額はありませんでしたよ。
    ドコモのオンラインショップでも確認しましたし3月に家族で3台購入でシェアパック5に加入しましたが減額はありませんでした。