残念なお知らせですが… au 下取りAndroidを大幅に減額です。

スポンサーリンク

リーマンのブログでも既に記事にしてましたが、やはり11月10日から

auの下取り(乗り換え)のAndroid機種が大幅に減額入りましたね。

今回のau下取り機種のまとめ

    10日以前 10日以降
Xperia X Performance(SO-04H) 32,400円 21,600円
Z5(SO-01H)
Z5 Compact(SO-02H)
Z5 Premium(SO-03H)
A4(SO-04G) 21,600円 10,800円
Z3 Compact(SO-02G)
A2(SO-04F) 16,200円
Galaxy S7 edge(SC-02H) 32,400円 21,600円
Note Edge(SC-01G) 21,600円 8,640円
S5 Active(SC-02G)
S5(SC-04F)
Note 3(SC-01F) 16,200円
J(SC-02F) 10,800円
Note 2(SC-02E)

見ていただくとわかる通り、2万円の主要な下取り機種が軒並み半額以下になってしまってます。

特に下取りのメイン機種だったXperia Z3 Compact SO-02G、Xperia A4 SO-04Gが下取り10,800円に下がってしまったのは痛いですね。

この機種を下取りで10,000円前後で仕入れていた人も多かったんじゃないでしょうか。

リーマンも在庫3機種あります…( ;∀;)

唯一ねらい目のau下取り機種

今回の下取り金額改定でもうauの下取りはガラクタスマートフォンを仕入れるしかないように見えますが、Xperia Z3(SO-01G)だけは2万円のまま耐えていますね。

この機種が唯一ヤフオクで1万前後で取引できる機種でしょうか。

ただ、今回の改定で値上がりするかもしれませんので仕入れる人はお早めに!

画面割れの減額は!?

リーマンのブログで画面割れの減額が入ると書いてましたがどうやら今回の11月10日の改定には入らなかったようです。ただ、近いうちに改定が入るリスクがあるので画面割れを仕入れる人はご注意ください。

au下取り公式サイトは↓こちら

下取りプログラム(乗りかえ)の紹介ページ。auのスマートフォン・携帯電話の情報です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする