スポンサーリンク

UQモバイルの一度に契約できる回線数、90日ルール、買いまわりを攻略!

ここ最近、大人気のUQモバイルですがMVNOとしては珍しく一度に契約できる回線数、90日ルールがあります。

ここ最近、UQモバイルの買いまわりなど質問されることもありますので改めまとめておきます。

スポンサーリンク

UQモバイルの一度に契約できる回線数は?

UQモバイルで一度にまとめて契約できる回線数には制限があります。

通常は1名義につき2回線

利用者登録をすればさらに追加で1回線

同時に契約することができます。

同時に最大まで契約すると買いまわりという90日ルールが発生し、その買いまわり制限が解消されるまで次に新規・MNP契約することができなくなります。

  同時に契約できる回線数
利用者登録なし 2回線
利用者登録あり 3回線

もちろん、2名義で契約に行けば、お互いに利用者登録ができますので

それぞれ、3回線ずつ契約することができます。

UQモバイルの利用者登録とは?

UQモバイルに限らないことですが利用者登録とは契約者名義と違う名義(家族など)が利用するために利用者を登録するというものです。

ドコモ、ソフトバンク、auなどは利用者登録は、利用者本人が来店しなくても本人証明書があれば大丈夫でしたがUQモバイルはルールが違い

UQモバイルの利用者登録は利用者本人の来店が原則必要

となります。

1名義で利用者登録して、3回線契約使用と思ったら

契約者本人と利用者登録する本人二人の来店が必要になりますのでご注意ください。

ただし、利用者登録の本人来店は原則ですので、絶対ではありません。

この辺の制限の厳しさは店舗によってそれぞれ違うかもしれませんね。

何らかのやむをえない理由で利用者登録本人が来店できない場合は本人証明書だけで許してもらえるかもしれません。

UQモバイルの利用者登録は未成年は不可

UQモバイルは未成年も契約できる珍しいMVNOですが、買いまわり3回線攻略で必要になる利用者登録に関しては、未成年者は登録できません。

つまり、未成年者はUQモバイルで一度に契約できる回線数は2回線が最大になります。

UQモバイルの買いまわり・90日ルールは?

UQモバイルは2018/03/03現在はau系列の回線のみしか契約ができませんのでau系列の回線についての買いまわりになります。

au系列の買いまわりといえば、支払い実績2回と同じ?かなと思う人もいます。

↓auの90日ルール

ベテランさんにとってはいまさらですが、初心者さんにとってはauの90日ルール(買い回り)はなかなか癖のあるもの。 ドコモと少し違って9...

ところがUQモバイルの買いまわりは支払い実績2回ではありません。

UQモバイルの買いまわり90日となり

新しく契約しようとしたとき、過去90日以内に2回線以上の新規契約があると契約できません。

これを90日ルールといいます。

<90日ルールで契約できないケース>

90rule_ng

<90日ルールにならないケース>

90rule_ok

厳密に契約日+90日になりますので、次に契約するときは90日後と覚えて起きましょう。

UQモバイルの買いまわりまとめ

UQモバイルの買いまわりは90日ルール

同時に契約できる回線数

    注意点 
利用者登録なし  2回線 
利用者登録あり  3回線  利用者本人来店 

※音声回線の最大契約数はどの会社も同じく1名義で5回線が最大回線数です。

UQモバイルを契約した人は忘れずに↓こちら

直近でUQモバイルを契約した人は必見のネタが入りましたので公開します! 皆さんに利用してもらいたいですのでぜひ拡散しちゃってください! ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ケプケプ より:

    利用者登録は店舗に行ってするのが原則、と有りましたが、チャットで聞いたところ、それは既に契約している回線についての話で、新規でネット契約時に利用者登録していればOKということでした。
    まだ回線を持っていない人、1回線しか持っていない人は、わざわざ店に行く必要は無いとの事でした。

    • リーマン より:

      >>ケプケプさん
      はい、仰るとおり店舗のルールですね。
      ネットでは必要ないと思います。説明が足りてなくてすいませんでした。

  2. ぽっぴ より:

    いつもお世話になっているので自分の経験も

    9月10日に初めて2回線新規で契約し、90日後に契約できるとの事でしたので、12月の15日に量販店で2回線新規の申し込みをしましたが、3回線目からは90日に1回線のみ契約できるとの事でした。

    これはUQモバイルのカスタマーに確認してその旨を教えてもらいました。
    ですのでまた今月1回線契約する予定です。

    UQは同じAU系列でもこんな感じみたいですね。MNP弾としても優秀ですので、定期的にリリースする感じで利用が良いと思います。

    • リーマン より:

      >>ぽっぴさん
      UQモバイルの3回線目からのルールそうなんですね。勉強になります。
      情報ありがとうございます。

  3. たこやき より:

    私も先日経験したので、直接UQに問い合わせました。
    今日契約したとします。
    A回線 ← 既存 12/12
    B回線 ← 新規 3/4 セーフ
    C回線 ← 新規 3/4 アウト

    でアウトだったんですが、UQお客様センターに問い合わせたところ、
    A回線 ← 既存 12/12契約
    B回線 ← 新規 3/4契約
    だと90日ルールの起点はA回線ではなくB回線であって、
    C回線はB回線の契約から90日後の6/2にならないと契約できないとのことです。

    A回線 ← 既存 12/12
    B回線 ← 新規 3/4 セーフ
    C回線 ← 新規 6/2 セーフ

    だから上記の図はお客様センターの回答からすれば、
    少し間違っていることになります。

    情報提供でした。

    • リーマン より:

      >>たこやきさん
      情報ありがとうございます!
      なるほど3回線目から少し違うんですね。
      少し調べてみます。

  4. ひなきらー より:

    いつも為になる記事を提供して頂き有り難うございます。

    UQ買いまわりについて先日テルル系のショップで言われた事がありましたのでをご報告いたします。

    現在3回線維持(90日越え)の状態で純新規2回線追加を試みたところ、最大5回線まで大丈夫なのですが既存3回線の契約者と利用者が同一の場合、同一契約者・利用者での追加は1回線のみ可能で、今回1回線追加の後、さらに90日を越えたらもう1回線追加が可能になるとの事でした。
    契約者・利用者同一で3回線維持の状態で、2回線追加するには利用者登録が必須となるそうです。
    この時期学割が有るので学割が使える人には関係ないですが…

    ご存知の内容かも知れませんがその際はご容赦ください。
    長文失礼いたしました。

  5. 負け組 より:

    以前、各利用者登録入れて2回線契約して、2ヶ月後本人で2回線契約出来ました。本人で2回線契約、2ヶ月後本人で2回線NGでした。利用者登録で、店替えて行けそうな気がします。