MVNOからauとドコモにMNPする時の下取り端末のキャリアは??

スポンサーリンク

docomo、auにMNPする場合、すっかりお馴染みになった下取り端末

特にauにMNPする場合は下取り端末は必須と言っていいくらいですよね。

でも、下取り端末って転出元のキャリアの端末じゃないと下取りしてもらえないことがあります。

「MVNOからau、docomoにMNPするときは下取り端末のキャリアどうすればいいの?」

っていう質問をたまにみますので簡単に説明しますね。

auへMNPするときの下取り端末

auは転出元のキャリアと同じキャリアの下取り端末しか受け付けてくれません。

  • ソフトバンクからならソフトバンクの端末
  • ドコモからならドコモの端末
  • ワイモバイルは13で始まる予約番号ならソフトバンクの端末

で、結論から言うと、MVNOからauにMNPするならU-MobileやB-Mobileといったドコモ系のMVNOだと思います。

ドコモ系のMVNOならドコモの下取り端末を準備してください。

転出元キャリアを聞かれたらドコモ系のMVNOと答えても、ドコモと答えても問題ないと思います。

※極一部の併売店ではワイモバイル、MVNOは下取不可と宣言している店舗もあるので注意しましょう。

docomoへMNPするときの下取り端末

ドコモは転出元のキャリアと下取り端末の紐づけはありません

ですので、auからドコモへMNPするときにソフトバンクの端末を下取りにだしてもOKです。

なのでMVNOからドコモへMNPする場合はソフトバンクかauの下取り端末を準備してください。

MVNOの予約番号

MVNOはドコモの回線を借り受けているドコモ系のMVNO

auの回線を借り受けているau系のMVNO

があります。

また、予約番号は上2桁がキャリアによって異なります。

キャリア 予約番号の上2桁
ドコモ 11XXXXXXXX
au 12XXXXXXXX
ソフトバンク 13XXXXXXXX
ワイモバイルのスマホ 13XXXXXXXX
ワイモバイルのPHS 16XXXXXXXX
ドコモ系MVNO 11XXXXXXXX
au系MVNO 12XXXXXXXX

MVNOのキャリアは?

※2015/09/30現在の情報です

ドコモ系のMVNOは

mineo、NifMo、BIG LOBE、IIJmio、OCN モバイル ONE、U-mobile、楽天モバイル、DMM、mobile、BB.excite、ぷらら モバイル LTE、Wonder link

au系のMVNOは

mineo、UQ-Mobile

となっています。

au系のMVNOの弾の維持費はこちらを参照ください。

MINEOのMNP弾 費用
MINEOのMNP弾 費用ドコモにMNPするときの弾を作るときに使うのがau系のMVNOです。au系のMVNOはMINEO(これマイネオって...
UQ-mobileのMNP弾 費用
UQ-mobileのMNP弾 費用ドコモにMNPするときの弾を作るときに使うのがau系のMVNOですがau系のMVNOはMINEO(これマイ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする