SO03HとSO01Hの端末購入サポート入りは期間限定!

スポンサーリンク

28日から端末購入サポート入りした

ドコモ Xperia Z5 SO-01H

ドコモ Xperia Z5 Premium SO-03H

ですが、端末購入サポートに入っているのは

12月8日~1月4日

とほんとに短期間の端末購入サポートのようです。

また、1月4日を過ぎると端末購入サポート対象外になるようですね。

端末購入サポート覚悟で安く狙うか

4日以降に端末購入サポートなしで狙うか

迷いどころですが、端末購入サポートなしなら月々サポート額も大きいので後者のほうがいいように思えますがどうでしょうか。

端末購入サポート

2015年12月28日(月曜)から2016年1月4日(月曜)までの期間限定で他社からのりかえ(MNP)のみ下記対象機種を追加!

■追加機種
Xperia™ Z5 SO-01H、Xperia™ Z5 Premium SO-03H

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. rideru より:

    リーマンさん、こんばんは。
    結果報告です。
    家族名義も特価BLでした。
    9月に5PI ⇒ 1データ化 ⇒ 1PI
    12月に4データ化 ⇒4PI(特価BL)

    私の時の特価BLもそうですが、データ化した後のPIに失敗していますので、
    データ化は特価BLの判定に関係しているかと思っています。

    また私の特価BLのときは最初申し込みして審査30分後くらいに特化BL判定。
    今回家族のときは最初手続きを初めて事前審査たるもので、席に座って10分ほどで特価BL判定。

    店員が事前審査を進めて、すぐに電話をかけてたので、この時点で特価BLに引っかかったと思いましたけど。

    仕方なく利益計算がめんどくさいソフトバンクに全部撃ってきました。
    計算が正しければ弾代くらいは元がとれる利益がでるはずです。。

    で来年もCBが終了していない前提ですが、情報持ってらっしゃるなら教えてください。
    auはBL喪明けが120日後くらいに案内されているのですが、この喪明け日は確定なのでしょうか。
    それともこの案内された日でも契約できないケースはあるのでしょうか。
    店員は次契約の可能性があるのは、○/○日以後からです~と案内されています。

    • リーマン リーマン より:

      rideruさん
      ご家族名義も特価BL判定受けてしまいましたか。ご愁傷様です…
      ご家族の9月に5PIデビューした名義ですか??
      だとすると10PIにも満たないで特価BL認定されたことになるんですかね?
      特価BL名義の方にかかわっていませんでしたか?
      12月のドコモの特価審査が非常に厳しいようです。
      なんにせよ、SBに撃ててよかったですね。
      auの喪明け日は何日からと教えてもらえるみたいですよ。

  2. rideru より:

    こんばんは。
    9月5PIして、1データ化して、1PIです。
    このとき安全策で新規にシェアを組みました。

    今回は4データ化したあとのPI試みでしたが、全ての回線が特価BLのシェアに入っています。一応ドコモショップでシェアを全て外してデータSにしてからいったのですが、知っての通りシェア解除/加入は翌月適応なので、特価Bl名義と繋がっていることになりますね。

    auは9月に5PIを翌日即5POしているのですが、auで予審したところ、120日後の1月に契約可能だそうです。ほんとにいけるか心配ですが。ソフトバンクを切断型発行して末に行く計画です。

    • リーマン リーマン より:

      rideruさん
      特価BL残念でした。
      MNPの移転元名義が特価BL名義だったりしませんでしたか?
      特価BL名義に関わっていると1回目、2回目で特価BLと判断されるという話を少しみたもので
      そうであったら、rideruさんもまだまだ特価OKで契約できそうなのに特価BL判定が納得いくんですが。
      auは120日後で大丈夫ですよ。
      余裕見て122日後くらいをみておいたらいかがでしょう

  3. rideru より:

    私は12月に特価BLですが、家族は特価BLに関わってなかったと思います。
    特価BLのシェアグループであるくらいですかね。
    4回線まとめてデータ化したことにより特価BLになったと思っていますが・・・
    家族は9月に5PIした際は新規SONETから、今回は新規Mineoから試みましたが駄目でしたね。

    余ったmineo回線はAU⇒ドコモタイプに変更するか、解約して新規にドコモタイプを申し込んでAUに撃つ予定です。
    家族名義なので維持はしない予定なので、行けるだけPIして即解約する予定です。
    3PI→3シングル化→3PI→2シングル化→2PIと3日あれば8回線は行けるはずですよね。

  4. rideru より:

    リーマンさん、こんにちは。

    >>MNP転入元の名義が特価BL名義だったりしたことありませんか?
    これはどういう意味でしょうか?

    上で言ってますように、転入元も家族名義です。
    そもそもmineoは名義変更ではできないと思います。
    名義変更自体私も家族もしたことありません。
    私は特価BLですがシェアグループでしか絡みはありません。

    MINEO回線タイプ変更も考えましたが、回線変更に2160円ですので、AMAZONでパッケージを購入すれば970円くらいですので、解約して新規に作ったほうがコスト的に良さそうです。

    短期間のシングル化は以前に数回行っておりますので、規約が変わってなければいけると思います。
    3回線契約、翌日3回線シングル化+3回線契約、翌日2回線シングル化+1回線契約までしたことがあります。

    シングル枠と合わせて10回線なんですね。
    音声5シングル5の10かと思ってました。
    ということは音声3、シングル6が可能だと思うのですが、どうでしょうか?
    結果に関してはまた報告しますね。

    • リーマン リーマン より:

      rideruさん
      >>>>MNP転入元の名義が特価BL名義だったりしたことありませんか?
      >>これはどういう意味でしょうか?
      特価BL名義のかかわりが特価OK名義に影響は間違いなくありそうですが
      どの程度あるか現状情報があまりないので関わり方としてこれもあるなと思って聞いてみたんですよ。
      でも関係なさそうですね。
      音声3、シングル6でもOKですよ。

  5. rideru より:

    リーマンさん、こんばんは。
    auは音5、シングル5の合計10がMAXだと思うのですが違うのでしょうか?
    試しにサポートに確認してみたら、音5、シングル枠5で合計10回線までだそうです。

    リーマンさんがいうシングル6というのは実体験なのでしょうか?