ドコモ iPhone下取りプログラムの下取り額に大幅な価格改定!?減額しすぎ…

スポンサーリンク

2月からドコモのキャンペーン・施策が大幅な改定が入ってきました。

細かい内容はあとでまた記事にしようと思いますが

ドコモに乗り換えMNPでかかせなかったiPhoneの下取りプログラムに大幅な変更が入っています。

iPhoneの下取りが大幅な減額!

公式ページ「iPhone下取りプログラム」

変更後

201602docomoshitadori

変更前

20160125dcshitadori

全体的に下取り価格が減額していますが、特に大きいのが

iPhone5s以下の端末です。

特に乗り換えMNP用によく使われたiPhone5、iPhone4の端末が軒並み10000円以上の減額になっており、ほぼ下取りとして使えないような額になっています。

乗り換えMNPで下取りは使えないのか?

下取りプログラムですが、iPhone5の下取り額がいったん下がったのは今回が初めてではないんですよね。実は以前も下取り額が大幅に少なくなった時期がありました。

ですので、今後も同じ下取り額でいくのかは不明です。もしかして、3月に一時的に増額になるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 最北の暇人 より:

    今日のこの記事を見て、先週の決断は良かったかなと思いました。
    今回の値下げは機種変更だけではなくMNPも同じ3000円なので先週少しでも躊躇っていたら68000円(4台分)の持ち出しになってiPhone5が役に立たない物になるところでした。

    それもこれもリーマンさんの記事のおかげですのでこのコメントをもってお礼を申し上げます。

    AUもいろいろありそうなので冬眠は3月末にして年度末はドコモ→AUに少し打ち込んでゆきたいと思いますがいつAUがドコモに追随して下取り額を下げないかだけが心配です。

    • リーマン リーマン より:

      最北の暇人さん
      ほんとにナイスタイミングでしたね。何よりも最北の暇人さんの行動力の成果ですよ!
      ドコモは厳しさを増してますので、私たちのようなものにとって最後の砦はauですから3月末まではがんばってもらいたいですよね。
      リーマンも逐次いい情報を流していけるように心がけますね!
      これからも宜しくお願いします。

  2. 最北の暇人 より:

    前のコメントで「68000円(4台分)」と書きましたが「72000円(4台)」でした。