iPhone5seの端末価格が499ドルという話

スポンサーリンク

ip5se

3月15日iPhone5seの発表日まであと1ヶ月をきりました。

iPhone6が出たときほど盛り上がってませんがiPhone5seもなかなかよさそうですよ。

iPhone5seの魅力は、リーマンから見ると端末サイズ価格だと思います。

iPhone6でスマートフォンに習って、大きいサイズを売り出しましたが
実際使うと、iPhone5sサイズがしっくりくるんですよね。

端末価格もいまのところ、出回っている情報では499ドル

為替相場が114円/ドルです。

日本円でおよそ57000円になりますね。

キャリア版が発売すればいくらで手に入る?

まだキャリア版が発売されるとは決まってませんが

今のキャリア版iPhone6sの端末価格は9万円前後

発売当初は8万円台でしたが円安に合わせて2回の値上げでいつの間にか9万円台

もう発売当初のドル/円の相場になっているのだから値下げしてもらいたいところですが

下げないのがApple商売ですね。

それに対して、iPhone5seは日本円で57000円相当ですので

Apple版のSIMフリーも魅力的ですが、キャリア版も発売日から乗り換えの割引施策を使えば

かなり安く手に入れることができそうです。

さらにキャリア版が出るとすると、各種割引施策が使えますので

  • 複数台同時なら1台につき1万円割引
  • クーポンを使って、~2万円割引
  • 下取り端末で~2万円割引

これらを活用すれば発売と同時一括0円に近い価格で買うことができそうです。

そして、発売タイミングも3月後半になりそうですので春商戦真っ盛りです。

春商戦にも一石を投じそうなタイミング。

施策を駆使すれば、ほとんど端末代金をかけずに手に入りそうな機種だけに3月15日の発表が楽しみです。

リーマンも1台は自分用に欲しいと思って狙ってます♪

また、情報ありましたら記事にしていきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 乞食卒業 より:

    一括0円に近い価格?
    ま、無理でしょうねぇ・・