ドコモに撃てるMVNO弾は?

スポンサーリンク

6日におかえりボーナスが終焉を迎えて

新しく「のりかえボーナス」が始まりましたが、今までドコモにMNPしようにもおかえりボーナスがなくて指をくわえてた人も多かったのではないでしょうか。

のりかえサポートになりましたので、以前にドコモ回線の契約履歴がなくてもOKです。

これを機に、ドコモ回線を一気に10回線MAXくらいに増やしたいものですよね。

ドコモに撃てるMVNO弾

ドコモにキャッシュバックをもらってMNPするにはドコモ系列以外の回線からMNPする必要がありますが、MVNOでドコモ系でない回線は今のところ2社しかありません。

1社はリーマンのサイトでもこちらで維持費の記事を書いている

になります。

UQ-mobile

もう1社はUQ-mobileというMVNOになるんですが、残念ながらMINEOに比べてMNPの弾費用が高いため、わざわざこちらを使うメリットはないです。

まだまだドコモ回線枠に余裕のあるかたはMINEOでMNP弾を作って、今のうちに

のりかえサポートがあるうちにiPhone6を大量ゲットして、格安維持しましょう!

他のMVNO会社ではダメなのか?

ちなみに他のMVNOの会社ではドコモにMNPできないのでしょうか?と聞かれると

「できます」という回答になります。

家電量販店などは元の回線のキャリアを問わないところもあります。

ですが、多くの併売店では元の回線のキャリアがドコモならドコモ系列の回線

auならau系列の回線からのMNPはお断りしています。

MVNOはドコモかauの回線を借り受け形で回線を提供しています。

ドコモにMNPでPIするときはauから回線を借り受けてるMVNO社を使うと問題なくMNPできますが、よくある併売店では同系列の回線からのMNPはお断りとしているところが多いのです。

なので、ドコモにMNPするときはau回線を使っているMINEO

auにMNPするときはドコモ回線を使っているSONETやU-Mobile、B-Mobileを使うのがよいのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする