auを契約してきたらやっておくべきこと

スポンサーリンク

auのいい案件が契約できるとホクホク顔で嬉しくなりますよね。

携帯電話のMNPって契約するまでは皮算用で結構楽しいんですが

契約してからの後処理が結構大変なんですよね。

でも、早めにやっとかないといけないのもあるのでエイヤって気合で終わらしちゃいましょうね。

リーマンがいつもやってることはこんなことです。

契約してきたスマホで作業してもいいですし、保守用のスマホにSIMを差し替えてやってもいいです。

端末ドナドナを考えている人は布手袋をつけるなり丁寧に扱いましょう。

買取店によっては保護シートに気泡が入ってるとか細かいことで減額されたりします。

au IDの登録

契約したSIMカードをスマホに刺して、まずはauIDを登録しましょう。

もちろん、スマホは保守用の端末でも契約した端末でもOK

この後、2段階認証を解除するのでau IDは電話番号以外を設定します。

au IDログインの2段階認証の解除

パソコンからauお客さまサポートにログインしようとすると2段階認証といって、契約したスマホに送られるSNSで承認しないといんですよね。

これ、結構面倒なのでリーマンはいつも2段階認証を解除しています。

詳しくは↓↓こちら

auの二段階認証を解除する方法
auの二段階認証を解除する方法auお客さまサポート、au IDにパソコンからログインしたり、違う電話番号の端末からログインするとこんな画面が...

ただし不正ログインされやすくなるので必ず複雑なauID、パスワードを設定しましょう。

複数回線のauIDを管理しやすいようにauIDには電話番号、契約日と難解な英数記号を織り交ぜるようにしてます。

例えば

[yyyy]_[mm]_rymandoujou_[tel]

yyyyは契約年、mmは契約月、telは電話番号下4桁

見たいな感じですね。

端末の初期化

契約したスマホは端末ドナドナするときは必ず初期化しましょう!

iPhoneの初期化方法は↓↓こちら

だれでもできる! iPhoneの初期化(アクティベーション)方法
だれでもできるiPhoneの初期化(アクティベーション)方法を紹介します。iPhoneを携帯電話の買取店やヤフオクに出す時に必ずやっておかな...

端末からSIMを抜き取る

これ以外と大事ですから忘れないですくださいね!

端末ドナドナでSIM指しっぱなしにすると店舗からは何の連絡もありませんし、下手をするとSIMを指しっぱなしで海外に行ってしまいます。

海外利用は高額パケット請求されしますので絶対にSIMは抜くようにしてくださいね。

後日、ウォレットカードの開始手続き

ウォレットカードが届いてなくても、au WALLETカードが発送になればau WALLETを開始手続きできます。

だいたい、契約日から2週間くらいすると開始手続きができるようになりますね。

後はオプション、有料コンテンツなどは約束の期間を過ぎたら解約をお忘れなく。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みぃ より:

    三台目の利用者登録の変更もお忘れなく( ̄^ ̄)ゞ

    • リーマン リーマン より:

      みぃさん
      利用者登録の変更とはなかなかプロですね!
      ところで、利用者登録の変更って、支払い実績2回つかないと変えられないんじゃないでしたっけ?

  2. みぃ より:

    PIした翌日には2段階認証の解除と一緒に変更してもらってますので、大丈夫かと思いますよ(=゚ω゚)ノ

  3. 最北の暇人 より:

    利用者登録の変更は確かに電話で可能です。
    変更と言うよりは利用者登録の名義を元々の契約者名に戻すという感じでした。
    当初電話で利用者登録自体を削除出来無いか確認した所「利用登録自体は削除で来ませんが契約者名で上書き(変更)は可能です」と言うこでした。

    • リーマン リーマン より:

      最北の暇人さん
      自分名義に変更情報ありがとうございます。
      皆さん、流石ですね再度利用者登録を使うための布石なんですよね。