【熊本地震】スマホからも簡単に寄付できるサービスをドコモ、au、ソフトバンクで実施中

九州・熊本で14日に震度7、16日には同県阿蘇地方では最大で震度6強の地震が相次いで発生。震源域も熊本、阿蘇、大分と広がっており、前例がない規模で地震活動が活発になっています。

ニュースを見ていても日を追うごとにわかる被害に心が痛みます。

物資が不足していたりと何かできることは?と考えた時にやはり必要なのはお金だと思います。リーマンもいまできることは寄付かなと思います。

熊本地震の被災者支援のためにドコモ、au、ソフトバンクの大手3キャリアはスマートフォンからの寄付ができるサービスを開始していますので紹介させていただきます。

au KDDI

2016au

au KDDIは同社の同社の社会貢献サイト「キボウのカケハシ」で100円から5000円

auかんたん決済(auポイント、ウォレットでも決済できます)、じぶん銀行からの寄付を受け付けています。

寄付金は、日本赤十字社と社会福祉法人中央共同募金会に寄付されます。

熊本地震被害被災者・被災地支援

ドコモ(docomo)

docomolog

ドコモは「ドコモ口座」を利用した寄付と「dポイント」を利用した寄付を受け付けています。

100円(100ポイント)~寄付ができます。

リーマンもdポイントを利用して寄付させていただきましたが数クリックだけで簡単に寄付ができました。

寄付金は、日本赤十字社と社会福祉法人中央共同募金会に寄付されます。

ソフトバンク(softbank)

softbanklog

ソフトバンクは「平成28年熊本地震被害支援金プロジェクト」として、スマートフォンや携帯電話から支援金の受付ています。

ソフトバンクのiPhoneなどスマートフォンの契約者は特設ページから、100円~10000円の寄付額を選んで寄付ができ、月々の料金とまとめて寄付額の支払いができます。

ソフトバンクグループ株式会社の企業・IRページです。ソフトバンク株式会社の「(更新)「平成28年熊本地震被害支援金プロジェクト」開始について」をご紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする