月またぎの案件を狙うなら30日までに契約がオススメ! 1日だと維持費が跳ね上がります

スポンサーリンク

携帯ショップのMNP案件は条件を月またぎが多いですが、月またぎの条件の案件を狙うなら5月1日に契約するより4月30日までに契約する方が断然お得です。

au KDDIは契約月の料金が日割りになります。

月またぎの条件を維持費するのに

4月30日に契約すると4月の日割り1日分+5月の料金で済むのですが

5月1日に契約すると5月の料金+6月の料金2か月満額の料金がかかります。

さらにauのスマートパスなどのオプション無料期間31日です。

1日に契約すると無料期間内では月またぎできないので6月分の料金が請求されます。

特に日割りがきかないオプションなど高額になりますのでご注意を。

週末契約するなら30日まで

4月30日と5月1日に契約するのでは初月の料金が全然違いますので

週末案件を狙うなら30日までに契約するようにしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする