これはおトク! スマホを買ったら入っておきたい「モバイル端末用の保険」

スポンサーリンク

2016年11月から始まったばかりのスマホなどの

ですが、この保険がかなりお得ですので紹介します。

リーマンも過去何度もスマホ、タブレット、モバイルPCなど壊し続けています…

今年は

  • タブレット1台を落として画面割…
  • モバイルPCを踏んじゃって画面割…

既に2台ほど破壊しています…

去年も水没1台、紛失1台

まともに2年以上端末使えたためしないですね。

そんな人にもあんしんの保険なので、ぜひ最後まで読んでみてください。

モバイル端末用の保険ってなに?

外でスマホをいじってたら落として画面割れちゃった。

スマホをポケットに入れてたら間違って洗濯しちゃった。

ある日突然、充電しても起動しなくなっちゃった。

画面割れや水没はメーカー補償外。

特に買ったばっかりでこんなことになったら泣いちゃいますよね。

こんな時にモバイル端末端末用の保険に入っていると修理代金を補償してもらえます。

スマホの補償金額はどれくらい?

年間補償額 最大10万円

修理費用を年間最大10万円まで補償してもらえます。

1回修理したらもう保険きかなくなるのかな?と思いきや、年間通算が最大10万円までのようですので、1回の修理代が5万円、また壊しちゃって2回目も5万円というのも補償されますね。

保険の金額はどれくらい?

「モバイル端末用の保険」

毎月の保険金額 700円程度

仮に700円だとし、1年加入しても、8,400円ですね。

例えばiPhone7を壊してしまったときの修理代は?

iPhone7を壊してしまった。そんなときの修理代を考えてみましょう。

iPhone7は端末購入時にAppleCare+という補償サービスに加入することができます。

これは1年間で11,800円と結構な金額がかかるんですよね。

そして、壊してしまったとしても有償補償だったりします・・・

iPhone7の画面を割ってしまったときの修理代金は

AppleCare+に入っている 15,200円(修理代金3,400円とAppleCare+1年分11,800)
AppleCare+に入っていない 14,800円(修理代金14,800円)

完全に壊れて交換修理になったとき修理代金

AppleCare+に入っている 23,600円(修理代金11,800円とAppleCare+1年分11,800)
AppleCare+に入っていない 34,800円(修理代金34,800円)

とAppleCare+に入っていても修理代が高いです。

モバイル端末用の保険の場合では

モバイル端末用の保険 8,400円(保険代金8,400円)

※月額保険料700円だった場合で計算

と修理代は保険でカバーされるので必要なのは毎月の保険代金だけです。

モバイル端末用の保険のほかの特徴は?

モバイル端末用の保険のほかの特徴をまとめると

  • 1年間に最大10万円まで何度でも補償
  • 端末買替時も継続補償(ヒトに紐づく保険)
  • 1契約で3端末まで補償
  • オンラインで簡単に保険金申請

モバイル保険は故障や破損時の修理費用だけでなく、盗難や水没で修理できない場合の損害も含めて年間最大10万円まで補償されます。

保険は端末1台だけの補償じゃなくて、契約した人にひもづけて最大3台まで補償してくれます。

もちろん、ひもづける端末も条件さえ満たせば自由に付け替えできます。

※購入後1年以内の端末、中古の場合は販売補償が3ヶ月以上付いていること。

年間補償限度額 契約可能端末数 年間利用可能回数

年間最大

100,000円まで

契約可能端末数

3台まで

※購入から1年以内のモバイル機器

年間利用可能回数

限度額内なら
何度でも補償OK

どんな時に保険が使えるの?

sumahootosu

故障・破損・水没 修理代金を全額給付(上限金額あり)
盗難・メーカー修理不能 端末購入代金または25,000円の低い方の金額を支給

※端末購入代金が25,000円以上なら25,000円が支給金額になります。
※すり傷・汚れ・しみ・焦げなどの本体機能に直接関係のない外形上の損傷、紛失は対象外

こんな感じに幅広く使えますね。

リーマンの過去2年の水没落下画面割・・・全部補償してくれますね…

水没は買い換えましたし、画面割れはモバイルPCは修理代3万円近く、スマホは買い替えとその費用は軽く10万以上はかかっています。

この保険、もう2年早く出て欲しかったです・・・

他にもスマホ以外にも通信を行う端末だったら保険対象の端末に登録できるので

パソコン、DS、PS4、挙句にカーナビとかも登録できるみたいですね。

要するに通信機能が付いていればなんでもOK

でも、壊すリスクが高いのは普段持ち運びするスマホなのでメイン端末、サブ端末なんかは保険対象に登録しておきたいですね。

保険の申込みは↓こちら

※記載している保険の内容がかわることもありますので最新の内容は公式サイトでご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キーパー より:

    リーマンさん

    あけましておめでとうございます。旧年中は色々とアドバイスして頂きまして誠にありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

    早速良い保険をご紹介頂きましてありがとうございます。早速申し込みさせて頂きました。

    • リーマン リーマン より:

      キーパーさん
      こちらこそ、今年も宜しくお願いします。
      この保険いいですよね、リーマンも次端末を買い換えるときはこれに入ろうと思っています。
      AC+とか高いですもんね。