ワイモバイルのiPhone5sのスマホの維持費はダントツに安い! こちらでiPhone5sなどが一括0円でさらに還元も!?

スポンサーリンク

こちらのテルルショップでワイモバイルの月末大キャンペーンに開催するようです。

iPhone5sも70台の在庫ということですが月末キャンペーンとして頑張るみたいですね。

ワイモバイル案件、実はかなり人気があるようで、キャンペーンなどで条件のいい案件だと在庫もすぐになくなるようですね。

特に人気なのがiPhone5s 32GB

何が人気かというと

iPhone5sがテルルショップなどのキャンペーンでは端末が一括0円~5000円程度で手に入って、維持費がほとんどかからないというところになります。

リーマンもドコモのキャリア携帯、MVNOの携帯などの料金プランはだいたい知っていますが、恐らくワイモバイルのiPhone5sが一番安く携帯を持つことができるんじゃないでしょうか。

スマホのデータ容量によりますが、ワイモバイルのiPhone5sの毎月の維持費は一番安いプランS(データ容量は2GB)で1台目の主回線が300円、2台目以降の副回線なら0円という維持費です。

ワイモバイルって何がおいしいの?

リーマンのブログでもワイモバイル案件を押しているのは二つの理由があります。

ポイント1

ワイモバイル回線はMNP弾費用、使い勝手がかなり優秀なMNPの弾になる

ポイント2

スマホの毎月の携帯代金が0円~300円程度という超格安で音声回線が使える

ワイモバイルは2~3ヶ月で解約するとブラックになってしまいますので少なくとも6ヶ月以上契約してからMNPの弾にしたほうがいいですので、6ヶ月維持を前提として話しますが

ワイモバイルが安く維持できる理由!

ワイモバイルが安く維持できる理由はワイモバイルの割引施策にあります。

  • ワンキュッパの1,000円割引(1年)
  • 家族割引で副回線が500円割引
  • 端末に設定されている毎月割引
  • ※ヤング割の1,000円割引(1年)

の4つの割引施策を回線に使うことができます。

ヤング割は年齢制限があるので維持費の計算ははずしますがそれでも3つの割引施策が適用できます。

ポイント1 MNPとして優秀なワイモバイル

まず、ワイモバイルの維持費ですね。

こちらの記事に詳しい維持費を書いてますが

ニャンコのCMでのお馴染みのといえば、通話定額もデータ定額もコミコミの ワンキュッパ1980円でしょう! 10&

1台目の契約を親回線、2台目以降の契約を親回線の子回線と登録すると

iPhone5sの維持費

  プランS ワンキュッパ割 毎月割引 家族割 合計
親回線 1回線目 2,980円 -1,000円 -1,650円 330円
副回線 2回線目以降 2,980円 -1,000円 -1,650円 -500円 -170円

※税別
※新規、MNPどちらも同じです。

1回線目の親回線の毎月の維持費はなんと330円!

2回線目以降の副回線は0円というとんでもない毎月の携帯電料金。

そして、さらにテルルショップではこの維持費の安いiPhone5sがキャンペーンを開催していれば一括0円~5000円で売っていることがあります。

ワイモバイルのヤング割が適用できるならさらにお得!

ワイモバイルのヤング割はワンキュッパ割と併用できないので、ワンキュッパ割が終わったタイミングでヤング割に切り替わって、合わせて24ヶ月間毎月1,000円割り引かれるようになります。

つまり、ヤング割さえ適用できれば2年間、主回線なら維持費は330円、副回線なら0円

2年後に解約なら解約違約金も発生しないという恐ろしくお得な回線になります。

ワイモバイルは契約者特典もおいしい!

ワイモバイル契約すると『ヤフー連携サービス』というのが無料で受けられるようになります。

いろんな特典があって何がおいしいの??と思うかもしれませんが

リーマンがいいなと思うところをピックアップすると

  • ヤフープレミアム会費(462円)が無料!

  • ヤフーショッピングのポイントが期間限定で17倍!

  • 毎週のコンビニ抽選がかなり使える!

になります。

詳しくは↓の記事に書いてますので参考にしてみてください。

Y!mobileではスマートフォンをよりオトクに利用できるサービスが多数あります。 スマホの補償サービスもある&

ワイモバイルのiPhone5sを買うなら一括0円のキャンペーン店を狙う

ワイモバイルのiPhone5sはワイモバイルオンラインなどで購入すると端末価格が結構な値段します。

家電量販店でよく売っているワイモバイルのSIMフリー端末は月額割引が付きませんので毎月の維持費が高くなります。

では、どうすればいいかというと

関東などの首都圏では携帯ショップでワイモバイルのiPhone5sがかなり安い価格ででています。

ショップによっては、iPhone5s 32GBが新規契約でもMNP契約でも

一括0円~5,000円

というほんとにそんな価格で買えるの??

という価格ででているところがあります。もちろん、有料コンテンツが2ヶ月で少しかかってきますが、この維持費から考えると大して問題になりませんね。

MNPの弾にする人は、iPhone5sをそんまま右から左に買取店やヤフオクへ・・・

iPhone5sを使う人は新品のiPhone5sを

リーマンがワイモバイル案件を押す理由ですね。

今週末の狙い目のショップは↓こちら

こちらのテルルショップが月末にワイモバイルの大キャンペーン開催中です。

リーマンが掴んでいる情報では

iPhone5s 32GBが新規、MNP一括0円

さらに複数台の還元もあるかもしれないそうですね。

恐らく今月のワイモバイル案件で一番いい案件じゃないでしょうか。

在庫も70台とかなりたくさんあるようですが、取り置き予約を入れないと週末には在庫がなくなっていると思いますので、ワイモバイルの契約まだしてない人はねらい目ですね!

平日からでも契約受付してるので動ける人は早めに動いたほうがよさそうです。

テルル大井町

今週は…

Y!mobileキャンペーン開催

iPhone5s 大量70台ご用意‼️

ヤング割ラストチャンス

残り10日

平日契約も承り中

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ヨシダ より:

    こんにちわ。いつも参考にさせて頂いております。

    さて、本件の弾の費用ですが
    例えば副回線で
    有料コンテンツ1万+M2ヶ月維持2000円+2年以内の解約違約金1万−5s売却1.5万=7千円

    こんな感じであってますでしょうか?

  2. ヨシダ より:

    上記は大井町店の条件を参考に算出しました。