スポンサーリンク

格安SIMでもJCOM Mobileがお得! ガラケーユーザーにはWineSmart

MVNO会社も取り扱う会社が増えてきましたがJCOM MOBILEはご存知でしょうか?

格安SIM会社といえば、楽天モバイル、OCNモバイル、Nifmoなどが有名ですがJCOM MOBILEというケーブルテレビ会社が運営する格安SIMについてご紹介です。

このJCOM MOBILE、リーマンもJCOMを契約していましたのでJCOM MOBILEというがあるのは知っていましたが、実は調べれば調べるほど他の格安SIM会社よりオススメかもしれません。そんなJCOM MOBILEをご紹介です。

『J:COM MOBILE』

スポンサーリンク

J:COM MOBILEってなに?

『J:COM MOBILE』 はケーブルテレビなどを展開する株式会社ジュピターテレコム(J:COM)が運営するMVNOです。

JCOM MOBILEといっても聞いたこともないという人もいると思いますがケーブルテレビ事業を展開している地域の人向けのMVNOなので全国的に展開しているので意外と対象地域の人は多いんじゃないでしょうか。

JCOM MOBILEはau系の回線とdocomo系の回線の2種類の回線を提供していますがどちらの回線か選べるわけではなく

スマホセットのプランau系の回線

SIM単体のDプランdocomo系の回線

になります。

スマホセットのプランの対象端末はまだ種類は少ないですが『LG Wine Smart』というガラケーの操作感で使えるスマートフォンを唯一提供している会社でもあります。

J:COM MOBILEの特徴は?

JCOM MOBILEの特徴としては、au回線とdocomo回線の両方の回線を提供していますが

スマホとセットのプランがau回線、SIMカードのみのプランがdocomo回線となっています。

スマホセットプランは0.5GBプランが980円から使えることができ、

SIMカードのみのDプランは3GBプランが音声1,600円/データ900円から使えることができます。

スマホセットプランとDプランではJ:COM MOBILEの特徴が大きく違うのでそれぞれ分けて説明すると

J:COM MOBILEのスマホセットプランの特徴

J:COM MOBILEのスマホセットプランはスマホセットでのプランで料金プランは

となっており、0.5GBのプランならずっと月額980円の最安で契約することができます。

契約も長期契約と標準契約の2タイプがあり

長期契約は2年間の最低利用期間があるタイプで2年以内に解約した場合は違約金以内の解約は解約違約金 0.5GB(5,184円)/3GB以上(9,180円)が発生します。

標準契約は最低利用期間がないタイプでこちらはいつ解約しても解約違約金の発生しないタイプです。

プランの月額料金は標準タイプは少し高くなりますが、いつ解約・他社にMNPしても違約金が発生しないのでお試しで契約してみるのにはちょうどいいですね。

J:COM MOBILEのSIMカード単体 Dプランの特徴

J:COM MOBILEのSIMカード単体のDプランでの料金プランは

音声通話プラン

データプラン

となっており、3GBのプランが月額1,600円の格安で契約することができます。

プランと価格は他の格安SIM会社とDプランを比較するとそれほど大きな違いはありませんが、JCOM MOBILEのSIMカード単体のDプランは短期解約違約金がありません。

一般的な格安SIM会社では、データ通信のみのプランでは短期解約違約金が発生しないところがほとんどですが、音声通話つきのプランではほとんどの格安SIM会社では短期解約違約金が発生します。

ですが、JCOM MOBILEのSIMカード単体のDプランでは利用期間の縛りはありませんので、使ってみたけどやっぱりあまり繋がらないなんてことになって、すぐに別の格安SIM会社にMNPしたとしても短期解約の違約金は発生しませんのでMNP転出手数料の3,240円だけで転出・乗り換えることができます。

気軽に試してみるにはちょうどいいのがDプランじゃないでしょうか。

J:COM MOBILEはケーブルテレビの契約なしで契約できる

J:COM MOBILEはケーブルテレビの運営するMVNOですが、もちろんケーブルテレビの契約は不要で『スマホセットプラン』『Dプラン SIMカード』を契約することができます。

ただし、注意点としては

既にJ:COM TVやJ:COM NET、JCOM MOBILEなどの契約がある人はカスタマーセンターに電話だけで契約がすませることができますが、J:COM TVやJ:COM NETの契約がない人がJCOM MOBILEを契約するときは、近くのJCOMショップで申し込みをするか、訪問契約(電話してから最短4日で担当者が家に来て契約)となります。

とはいえ、JCOM TV、JCOM NETなどのサービスの契約がなくてもJCOM MOBILEの契約ができ、既にサービスの契約がある人はWEBからの申込と電話だけで契約ができるのは嬉しいですね。

JCOM MOBILEはガラケーユーザーの毎月の携帯電話代を安くするのにオススメ

リーマンとしてはJ:COM MOBILEのスマホセットの最大の魅力はガラケータイプのスマートフォン

『LG Wine Smart』

ではないでしょうか。

ガラケーを使ってて、毎月の携帯代金が3,000円~4,000円

スマホの使い方もわからないからガラケーのままでいいから携帯代金の料金を安くしたいと思っている人は多いんじゃないでしょうか。

『LG Wine Smart』はJ:COM MOBILEだけで購入ができるガラケータイプのスマートフォン

ガラケーのようにテンキーで文字入力や操作ができて、スマートフォンのようにディスプレイをタッチして操作もすることができます。

もちろん、アプリも好きなものが入れることができるのでLINEやツイッターなども使うこともできます。

そんな『LG Wine Smart』を0.5GBプランなら毎月の携帯電話代金をずっと980円で使うことができます。

J:COM MOBILE 0.5GBプランの魅力

JCOM MOBILEの0.5GBプランですが、データ通信量が月0.5GBしかないとぜんぜん使えないんじゃない?と思う人も多いかもしれませんがJ:COM MOBILEは毎月0.5GBの高速データ通信容量を使い終わった後も通信速度は

  • 受信 200kbps

と速度制限がかかりますが無制限に利用することができます。

この速度制限時の通信速度 『受信200kbps』ってどれくらいの通信速度なの?と思う人もおおいと思います。この通信速度で簡単に紹介すると

インターネットの閲覧

200kbpsの通信速度の場合、サクサクとみるわけにはいきませんが、少し時間を置けばみれないこともありません。画像をふんだんに使ったサイトなどはかなり表示に時間がかかるでしょうか。

LINE

スタンプやメッセージのやり取りは高速データ通信のときとほとんど変わらずに使うことができます。写真を送ったり受け取ったりはさすがに時間がかかるみたいですが、それほど気にしないくらいではないでしょうか。

LINE通話も高速データ通信のときと変わらず普通に使うことができます。

メール

メールも普通に使うことができますがさすがに大きなサイズの写真や動画を送ったり受け取るのは時間がかかります。

Youtubeや動画視聴

200kbpsの通信制限時はまったくみれないことはありませんが、視聴開始まで時間がかかったり、視聴中にとまったりするので普通に見るのは少し厳しいかもしれません。

GoogleMapや地図

地図の位置を移動するのに少し時間がかかったりしますが、使う分にはそれほど問題なく使えます。

速度制限時の使用感まとめ

速度制限200kbpsでは、データ通信量のかかる画像や動画の視聴はストレスがかかりますが、通話、メール、LINEなどは普通に使うことができますので

ガラケータイプの『LG Wine Smart』をガラケーのように使う分にはそれほど問題なく利用することができます。

ガラケーを使っていて、毎月の携帯代金が2,000円~4,000円ほどかかっている人は

毎月の携帯代金が980円の0.5GBプランにすれば

年間の携帯代金が毎月980円x12ヶ月で年間11,760円しかかからなくなります。

『LG Wine Smart』はスマートフォンですが、使用感はガラケーとほとんど変わらず、LINEやツイッターなどのスマホのいいところもガラケー感覚で使うことができます。

スマホをほとんど使わずガラケーでいいと思っている人にこそオススメなのが

J:COM MOBILEの『LG Wine Smart』のスマホセット 0.5GB

じゃないでしょうか。

J:COM MOBILEのスマホセット 0.5GBの費用

J:COM MOBILEはスマホセット 0.5GBにかかる費用ですが

『LG Wine Smart』は端末代金が12,000円です。

J:COM TV、またはJ:COM NET(120Mコース以上)に加入している人は端末代金を分割にすれば、分割代金の割引が毎月受けられるので、端末代金は実質0円になります。

そのほか、契約にかかる手数料などを見ると

新規契約事務手数料 3,000円
0.5GBプラン 980円
端末代金 12,000円
合計 15,980円

JCOM TV、またはJCOM NETに加入している人は端末代金がかからないので3,980円の費用しかかりません。加入していない人は端末代金がかかるので15,980円の費用がかかります。

それでも、毎月の携帯代金がずっと980円というのは魅力的だと思います。

0.5GBは利用期間が2年以内に解約・MNP転出をした場合、5,184円の解約違約金が発生します。

J:COM MOBILEのSIMカード Dプランの費用

J:COM MOBILEはSIMカード Dプランにかかる費用ですが

新規契約事務手数料 3,000円
音声3GBプラン(初月) 1,600円
合計 4,600円

※税抜

となります。

SIMカード Dプランは短期解約違約金などは一切ありません、また他社にMNP転出する場合はMNP転出費用が3,000円必要になります。

J:COM MOBILEは何回線まで契約できるの?

J:COM MOBILEの契約できる回線数は5回線です。

通常の格安SIM会社やdocomo、au、softbankなどでは1名義で5回線が一般的ですが、J:COM MOBILEは1名義ではなく、1世帯で5回線です。

1世帯というところが要注意ですね。

同一世帯だと2名義で10回線というのはNGのようです。

JCOM MOBILEのオススメはやはりガラケータイプのWine Smartを0.5GBではないでしょうか。

JCOM MOBILE スマホセットの申込は↓こちら

J:COM MOBILE Dプランの申込は↓こちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. よしお より:

    サービス提供地域外だとショップへ行っても契約できないみたいですね。
    さて先月の楽天モバイルもOCNモバイルも逃してしまったので、今月の弾はどうしよう?

    取り合えず切断型MNPの有効期限が近づいてきた2回線分はイオンモバイルにMNPしてきました。今日はキャンペーンで4000waon/台貰えたので、auのMNP転出料も込みで2台合計で8,000円弱の弾になりました(^_^)

    残り3回線分はLinksmateにしておくかな。キャンペーンなしでも9,500円+消費税なので。(先月キャンペーンで4,000円引きだったのと比べると凄く高く思えるけど(^_^;))

    • リーマン より:

      >>よしおさん
      linksmate記事にしようと思ってるんですがなかなか契約もしたことないので調べきる時間もれなくて(汗

      • よしお より:

        5回線目で余っちゃった紹介コードで新規契約してみますか?(笑)

    • 初心者マーク より:

      リーマン様、よしお様、横からすみません。切断型予約番号について気になっており、過去記事拝見しました。
      今ひとつわからないところがあるのですが、例えば6月末日に切断型MNP番号を発行して、7月5日に他社へPOした場合、auとの契約は6月末日で解約なので、通話通信料金は6月末までの課金で、7月分のauの料金はかからないということですよね。
      そうであれば、3月初旬に契約した回線をBL避けるため122日後の7月初旬に解約する場合、6月末日切断型MNP予約番号発行手続きをすれば、1ヶ月分料金が節約でき且つ122日後の条件は満たしますか?それともやはり122日未満になりBL対象でしょうか?

  2. evo より:

    お世話になっています。EVOです。

    大人の事情ぽいですね(笑)
    お気持ち察します。

    何かいつもの内容と違うので変だと思いました。
    通常のステマっぽいのは~

    お疲れ様です。

  3. もょもと より:

    こんにちは。いつも有益な情報提供ありがとうございます。
    jcomモバイルに関しては、jcomでテレビやネットなど他に何か契約があればカスタマーセンタへ電話での申し込みで完結できますが、
    jcomモバイルのみを契約する場合は近くのJCOMショップで申し込みをするか(自分の地域担当のJCOMショップ以外では契約不可)、
    もしくは訪問契約(電話してから最短4日で担当者が家に来て契約)になるため、その辺が面倒なこともあってなかなか流行らないんでしょうかね。。

    • リーマン より:

      >>もょもとさん
      そういう制限があったんですね、リーマンはJCOM契約していたのでぜんぜん気づきませんでした。
      情報ありがとうございます。

  4. キーパー より:

    リーマンさんこんばんは。意外なところに安い弾が有ったんですね。よく今まで話題にならなかったものですね。ビックリです。もっと早く知っていたら、、、

    でもリーマンさんがブログで紹介したら利用者が殺到して早々に対策されそうな気もします(^_^;)