SONETのMNP弾 費用

スポンサーリンク

SONETのMNP弾 費用

MVNO会社もたくさん増えてきましたが、私たちが気になるのはMNP弾としてのコストですね。
SONETはMVNOで一番安い弾費用になります。
ただし、2月~4月などMNPが賑わっている時期などは再安のプランが契約停止になったりしますので、早めに用意するのがいいです。
回線はDOCOMO系になります。

SONETのプランは?

SONET はプランがいくつかありますが、一番MNPの弾にするのに向いているプランは

LTE SIM+ ライト(So-net モバイル LTE +Talk S2プラン) のSIMカードのみ申し込みになります。

MNPの弾にしようと考えている方はこのプラン1択ですので間違ったプランを選ばないでくださいね。

SONETのホームページからプランを選ぶとこんな画面が表示されるので、赤枠で囲ったのをポチっとすればOKです。

sonetmoushikomi

申込のリンクはこちら↓↓

格安SIM・スマホの「nuroモバイル」公式ページです。それぞれの人にあった、シンプルなモバイルサービスをご提供しています。

MNP弾の費用(税抜)

  費用
契約事務手数料 3000円
基本使用料 LTE SIM+ライト(初月) 1890円
解約金 5000円
MNP転出手数料 3000円
合計 12890円

MNP発行までの日数

SONETのホームページから

So-net モバイル LTE +Talk S2プラン

を申し込んでからMNP予約番号が発行されるまでの日数は最短で5日

ただ、込み具合によってもう少しかかるときがあるので余裕持ってMNP予約番号を発行しましょう。

6か月で5回線までの縛りあり

SONETはMNP弾費用がとてもやすく作れますし、即解約してもブラックになったりしませんが1つだけ制約があります。

それは1名義で6か月の間に契約できる回線数が5回線までです。

すぐ解約しても契約日から6か月間契約履歴が残りますので6ヶ月間でSONET弾を使える数は5回線までと覚えておくといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする