auの事前予約(Vストック)ってなに? Vストックを攻略

スポンサーリンク

最近、auショップの案件で流行っているのが事前予約

auショップ界隈ではVストックというようです。

この事前予約って実は以前からあったんですよね。

オンラインでの事前予約は↓こちら

ただ、ここ最近は事前予約を行うことでショップにインセンティブが入るらしくそれを原資にして○○を増やしてくれたりするショップもでてきています。

ただし、購入サポートのように目に見える形で端末価格が減額されるわけではないので必ず○○を増やしてくれるわけではありません。

事前予約(Vストック)ってどうするの?

読んでそのまま、事前予約とは契約日の前日以前に事前に予約する仕組みです。

事前予約の方法もショップによって対応は色々です。

来店して事前予約が必要な店舗もあれば、電話で事前予約がOKなショップもあります。

特に厄介なのが来店が必要なショップです。

1名義ならいいですが、家族など複数名義で契約を考えている場合は全員が来店しなければいけないといわれることがあります。

事前来店も一人だけならいいですが、契約する名義全員となると結構大変ですよね。

そんなときはこんな裏ワザで交渉してみるのも手です。

事前予約(Vストック)の裏ワザ

事前予約(Vストック)の事前予約には

  • 契約する予定の電話番号
  • 契約者の名前

が契約予定の全ての回線分必要です。

当然、来店も契約者が直接来てくださいと言われます。

なのですが、家族割の代表回線を事前予約をすれば

家族割に組み込んだほか回線は事前予約しなくてもOKというショップもあります。

どうやら、代表回線さえ事前予約していれば家族割に組み込んだ回線もインセンティブがつくそうです。

複数回線で事前予約の来店が必須といわれた場合

  • 契約後に家族割を組むこと
  • 家族割の代表回線を事前予約可能か

を相談してみるといいかもしれません。

家族割の代表者だけが来店して事前予約ならだいぶ楽ですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする