スポンサーリンク

ワイモバイルの買い回りが2回線に改変、利用者入れれば最大5回線は可能

ワイモバイルの買い回りに改変入ったようですね。

以前は店舗によって自主的に1名義同時3回線までなどありましたが、本日からシステム的に制限が入るようになったようです。

  変更前(~2022/11/17) 変更後(2022/11/18~)
MNP 5回線まで(制限なし) 5回線まで(同じ使用者2回線まで)
新規 変更無し 変更無し

MNPに関して、使用者1名につき2回線まで、3回線以上は家族などの使用者登録が必要

となったようです。

契約可能回線数の上限5回線は変わっておりません。

新規に関しても特に変わっておりません。

既存回線にも影響ありますので、例えば既に2回線契約している人が残り3回線枠を契約しようとすると使用者登録を2名いれないといけなくなりました。概ねソフトバンクと同じルールですね。

使用者登録入れた後に使用者変更して、さらに追加で入れられるか。契約名義が違えば、既に登録した使用者も登録できるかなどは試してみないとわからないので今後の運用は注意が必要ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク