解約したau回線のWALLETポイントを使う方法!

スポンサーリンク

auからMNPで転出するときって、au Wallet ポイントを使うのをつい忘れちゃうことってありますよね。

リーマンもしょっちゅう!?忘れてますね(笑)

MNPしてから

「あ、au Wallet ポイントチャージするの忘れてた」

aupoint

って事に気づくんですよ。

でも、そうなっても大丈夫です!

まだ他にauの回線を持っていれば

解約した回線のau Wallet ポイントも無駄なく使う方法がありますよ!

解約したau回線のWALLETポイントを使う方法!

解約した回線とは別に同じ名義でau回線を持っている場合はこの通りの手続きでWalletポイントを使うことができます。

解約した回線のauお客さまサポートにログインしよう

解約するとauお客さまサポートに今まで使っていたauIDとパスワードじゃログインできなくなっています。

でも、これ実は理由があるんです。

auIDは回線を解約すると

auID_解約した日付

に変ってしまうんです。

例えば、

auID:09011112222

で2015年9月01日に解約したとします。

すると

auID:09011112222_20150901

に変っています。

このauIDでお客さまサポートにログインすることができるんですね。

※解約前にauIDを電話番号以外に変更している人はauIDは変わりません。

ausupportlogin

「auお客さまサポートログイン」

既存のau回線に解約した回線のauIDを統合する

auお客さまサポートにログインしたら、他に持っているau回線に解約した回線のauIDを統合することができるんです。

解約したauIDを統合すると統合先の既存の回線にau Wallet ポイントも一緒に統合されるんですよね。

統合先のauIDのau Wallet ポイント:500pt

解約したauIDのau Wallet ポイント:1000pt

  ↓↓↓↓ 1000pt加算

統合先のauIDのau Wallet ポイント:500pt+1000pt

となって、解約された回線のau Wallet ポイントを使えるようになるんです!

auIDを統合する方法

では、auIDを統合する方法は?というとこれは簡単です。

まず、既存の回線のauIDでお客さまサポートにログインしてください。

※09011112222_20150901ではないので注意!

tougoustep1

右上の

「お客さま情報」をクリックして

「au ID統合」をクリックしてください。

tougoustep2

auIDをひとつに統合する画面が表示されるので

「統合したいau IDを入力する」をクリックすると

統合したいauIDを入力する画面が表示されるので

ここでさっきの解約した回線のauIDを入力してください。

あとは画面の流れに沿っていけばauIDが統合できるので統合できた段階でau Wallet ポイントも加算されます。

これでau Wallet ポイントを使い忘れても大丈夫ですね!

注意事項

auIDの統合の注意事項としていくつか

・auIDの統合は同じ名義どうしでしかできません。

・一つのauIDに統合できる最大10回線(10回線統合したら必ずポイント使っちゃいましょうね。)

・利用者登録してたら統合できないので解除してから統合しましょう。

auお客さまサポートはこちら

↓↓↓↓

「auお客さまサポート」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. duty より:

    いつもありがとうございます。今回上記を試させて頂いたところ

    au契約がないため、ご利用のau IDは統合できません。詳しくはこちら(CCA36517)

    というエラーメッセージが表示され、
    統合できませんでした。。。

    なにか解決法はありますでしょうか?

    • リーマン リーマン より:

      dutyさん
      それはauIDを統合済みかauID解約したあと長期間利用がないためauIDが削除されたと思いますよ。
      半年だったか1年たつとauIDが解約されてしまいます。解約されるとポイントは救えないですね…
      どうしてもauIDの状態を知りたい場合は00777111に電話してみると確認してもらえるかもしれませんよ。