スポンサーリンク

auのスマートバリュー適用が簡単にできるようになる! 固定代替契約の毎月の維持費も紹介

auのMNP案件で最近、スマートバリューが条件に付いているところが増えてきていますがなかなかスマートバリューが組めない人も多いんじゃないでしょうか。

auのMNP案件で

スマートバリューがないと1万円のキャッシュバック減額

となることが多く、かなりの減額になります。

特にテルルショップやピポパークなどの併売店、auショップ案件でもはスマートバリューが条件に付いているところが多いですね。

そんなスマートバリューを簡単に付けることができる方法を紹介します。

2月、3月はauのMNP案件で動かれる人も多いと思いますので今からでも間に合いますのでぜひともこちらの記事を参考にスマートバリューを使えられるようになってはいかがでしょうか。

※すべて税抜き表記になります。

スポンサーリンク

auのスマートバリューとは?

auスマートバリューとは、対象のデータ(パケット)定額サービスや料金プランなどにご加入のau携帯電話と、「auひかり」や対象固定通信サービス(ネット+電話)または「auスマートポート」とセットでの利用で、au携帯電話のご利用料金を割り引くサービスです。

プランにもよりますが例として

auピタットプランの場合 auスマートフォンの利用料金から
永年500円/月割引(データ利用量~2GB)
永年1,000円/月割引(データ利用量2GB超~)
auフラットプランの場合 auスマートフォンの利用料金から
永年1,000円/月割引

と新料金プランのピタットプラン、フラットプランで500円~1000円の割引になるのがスマートバリューです。

そして、auのMNP案件では条件として、契約した回線にスマートバリューのセットを組むことが条件になることが多いです。

スマートバリューの詳細は↓こちら

auスマートバリューをご紹介します。auスマートバリューご加入で、auスマートフォン(スマホ)のご利用料金から2年間、毎月1,410円割引でおトク!auのスマートフォン・携帯電話・タブレット・データ通信端末などの料金・割引プランをご紹介します。

スマートバリューはネット回線を『auひかり』か『対象固定通信サービス(ケーブルテレビなど)』の契約が必要なのですが、なかなか自宅のネット回線を変えるのまではという人も多いんじゃないでしょうか。

そういう人でも簡単にスマートバリューを付けられるようにできるのが『auの固定代替契約』になります。

auの固定代替契約とは?

auの固定代替契約』とは元は『auひかり』が使えない地域の人にネット回線の代わりにWiFiルーターを通常のWiFiルーター契約より安く提供する固定通信サービスというものでした。

※建前としては使えない地域の人向けの固定通信サービスですが、実は使える地域の人でも固定代替契約でお願いしますと言えば普通にできます。

auのネット回線の代わりという位置づけですので、もちろんスマートバリューも適用することができます。

auスマートバリューの対象の固定通信サービスがエリア外の方向けページ。auのスマートフォン・携帯電話・タブレット・データ通信端末などの料金・割引プランをご紹介します。

固定代替契約では通常1,005円のオプション料金がかかる『ハイスピードプラスエリア オプション』も無料になります。

固定代替契約はauのWiFiルーターだけでなく『auスマートポート』というSpeed Wi-Fi HOMEルーターも対象になります。

auスマートポートはWiFiルーターより少し安く固定代替契約でスマートバリューを適用することができるため人気があります。

自宅で快適高速インターネット!工事不要でかんたん接続!auスマートポートの概要紹介ページです。

固定代替・スマートポートで簡単にスマートバリュー適用

auのWiFiルーターの固定代替契約もauスマートポートもどちらも契約すれば、スマートフォンを9回線セットでスマートバリューを組むことができるようになります。

auのWiFiルーターの固定代替契約もauスマートポートであれば、今のネット回線をかえるひつようもなく簡単にスマートバリューを適用することができるようになります。

今のネット回線をかえるひつようもなくスマートバリュー適用

工事も不要でWiFiルーターなら持ち運びもできますし、auスマートポートなら自宅にスマートポート対応機(形が土管みたいなのでドカンと言われることも…)を置くだけでいいのでお手軽です。

固定代替・スマートポートの月額費用・維持費は?

WiFiルーターもスマートポートも月額契約が必要になりますが気になるその費用ですが

WiFiルーターの固定代替契約の月額費用

WiMAX 2+ フラット for DATA EX 4,880
au スマートバリュー(ルーター割引) -588
毎月割(HWD36) 最大36か月 -722
ハイスピードプラスエリア 無料
LTE NET for DATA 無料
合計 3,570

スマートポートの固定代替契約の月額費用

WiMAX2+ for HOME 4,880
au スマートバリュー(ルーター割引) -588
Wi-Fi HOMEおトク割 -500
毎月割(L01S) 最大36ヵ月 -722
ハイスピードプラスエリア 無料
LTE NET for DATA 無料
合計 3,070

※毎月割は機種によって割引のないものもありますのでご注意ください。

機種によりますが毎月割が付いた機種なら

固定代替WiFiルーター 3,570円
固定代替スマートポート 3,070円

とかなり毎月の維持費が安くなります。

特にスマートポートではWi-Fi HOMEおトク割-500円の割引が付くためさらに安くなります。

固定代替契約では新規契約事務手数料3,240円は無料になり、月額料金も初月は日割りになりますので初期費用が安くなりますね。

2年以内の解約は9,500円の解約違約金が発生します。

固定代替・スマートポートのスマートバリュー適用回線数

通常ネット回線ではスマートバリューセットを組める回線数は10回線ですが、固定代替契約ではWiFiルーター、スマートポートどちらも自分自身の回線にスマートバリューを適用しているので1回線少ない9回線になります。

固定代替契約で適用できるスマートバリューは9回線まで

ですが、auのWiFiルーターで固定代替契約というものを契約すればスマートバリューを簡単に付けることができ

スマートバリューといえば、auの光回線やauと提携しているケーブルテレビ会社の契約がないとスマートバリュー組めないと思われがちです。

固定代替・スマートポートは音声・シングルとは別枠

固定代替契約は音声回線・シングル回線とは別枠になり、特に回線数制限はありません。

スマートバリューが9回線で足りないという人は固定代替契約を2回線契約すれば合計18回線分のスマートバリュー枠を持つこともできます。

買いまわりも音声・シングルとは完全に別ものですので、当月音声回線が3回線の買いまわり状態でも問題なく契約できます。

固定代替・スマートポートの短期解約ブラックは?

固定代替契約ですが、一応短期解約ブラックがあるといわれています。90日以内もしくは120日以内で解約するとブラックになるといわれていますが、あまり短期解約する人もすくないので情報が少ないです。

固定代替契約のメリット

固定代替契約のメリットは大きく2つになります。

①auのMNP案件契約時にスマートバリュー適用で減額されない

これが非常に大きいメリットです。減額は1回線1万円になりますのでこのメリットを享受するだけでも固定代替契約を契約する価値はありますね。

固定代替契約はスマートバリューが9回線適用できますが、それでも足りないという人は①のスマートフォン契約時にスマートバリュー適用したら、翌月にスマートバリューを解除してしまえば、スマートバリュー適用枠はまたもとに戻せますので、うまくローテーションして回せば9回線以上スマバリ条件を適用させることができます。

②スマートフォンの契約回線が500円~1000円の割引

スマートフォンのプランによりますがスマートバリュー割引が500円~1000円割引になるので最大9回線適用した場合、毎月4500円~9000円の割引になります。

固定代替契約を5か月維持した場合のメリットと費用をシミュレート

スマートバリューがない人向けに2月、3月に向けて必要最低限固定代替契約を契約・維持して解約した場合のメリットと費用を概算してみますので参考にしてみてください。

※固定代替契約はスマートポート『Speed Wi-Fi HOME L01S』を一括7000円で購入した場合とします。
※初月・解約月は日割り15日とします。
※固定代替契約の維持期間は122日とします。

固定代替契約を5か月維持・解約する費用

  基本料 端末代/違約金 合計
初月 1,535円 7,000円 8,535円
2カ月 3,070円 3,070円
3カ月 3,070円 3,070円
4カ月 3,070円 3,070円
5カ月 1,535円 9,500円 11,035円
総計 28,780円

auのブラックにならないための固定代替契約の最低維持期間は90日~120日と言われていますが安全を取って、122日で計算しています。

固定代替契約にかかる費用はトータルで28,700円

凡そ3万円程度を見ておくといいですね。

スマートバリュー適用でメリットになる金額

スマートバリューを適用すればどれくらいメリットになるか先述のメリットを元に1回線当たり次のようになります。

①の契約時の条件によるメリット 10,000円

②スマートバリュー割により500円x3ヵ月の割引

1回線あたりのメリットがこの金額になりますので、回線数が多ければ多いほどメリットがあります。

  契約時 スマバリ割 累計
1回線目 -10,000円 -1,500円 -11,500円
2回線目 -10,000円 -1,500円 -23,000円
3回線目 -10,000円 -1,500円 34,500円
4回線目 -10,000円 -1,500円 -46,000円
9回線 -10,000円 -1,500円 -103,500円

スマートバリュー適用でメリットになる金額は1回線につき概算で11,500円になります。

3回線でメリットになる累計金額が3万円を超えるのが分かりますね。

固定代替契約のトータル費用が3万円程度だったので、2月、3月に3回線以上auを契約する予定の人は契約したほうがお得になるのがわかります。

そして、なんと9回線契約するとメリットになる累計金額は103,500円です。

契約する回線数が多ければ多いほどメリットを享受できますね。

3回線以上契約する人は固定代替契約がオススメ

auの固定代替契約はいくらで契約できるの?

auの固定代替契約ですが、携帯ショップなどで一括5000円前後で出ることがあります。

こちらのテルルショップでauの固定代替案件出ていますね。 au HWD37、HWS33が固定代替契約で一括6480円 固定代替契約回線を...

スマートバリューなしの案件もauショップならあり!

固定代替契約するほどでもない人にオススメなのがauショップのスマートバリューが条件にない案件です。

例えば↓こちらのauショップの案件がそうです。実はこれが一番お手軽かもしれませんね。

auショップ案件ですが、2月締めなんでしょうか、かなり条件上がってきているみたいですね。 幾つか電話してみましたが条件のいいところだと ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. タッキー より:

    こんにちは。
    固定代替のスマートバリュースタートサポートは先月で終了してしまったみたいですけど、その認識で正しいですかね?

    一方、フレッツ光の再転用が今月から認められる様になったので、So-netかビッグローブのフレッツ回線でスマバリ組もうかと思っています。
    スタートサポートがあれば固定代替で組もうと思ってたんですけど。

  2. wing07 より:

    いつも参考にさせていただいてます

    なのに先月SCV40を2回線スマバリ無しで契約してしまい
    2万C/Bをドブに捨ててしまいました(汗)

    今月も2回線をauにPi予定なので折角ならスマバリ用に
    スマートポートを契約しようと色々調べているのですが
    現在もHWS33などに毎月割が付いているのでしょうか?

    公式諸々みても毎月割の記載がなく計画が頓挫しております。

    • リーマン より:

      >>wing07さん
      スマバリは固定代替で付けるのが正解ですね、維持費はかわらないと思いますよ。
      毎月割の表記はなぜか公式には以前からないですね。

  3. NA より:

    お世話になります いつも参考にさせて頂いています。
    ワイマックス2ではスマートバリューは出来ないのでしょうか?

  4. 3月下旬にMNP予定 より:

    こんにちは。アドバイスありがとう御座います。

    リーマンさんの月額3070円に消費税1.08を掛けたら、3315円になりました。今頃になって気付きました。何か不足しているかと心配してしまいました。すみません。

    早速、au店へ契約に行きました。ただ、売り切れて買えませんでした。残念です。他に2件、au店を回ってみましたが、一括定価28080円のままで無理でした。3月中に安い店を探して一括契約しようと思います。今回はアドバイスありがとう御座いました。

  5. 3月下旬にMNP予定 より:

    こんにちは。いつも楽しく拝見しています。過去にauスマートバリューを適用できず、条件1万円減額してスマホ契約しました。

    私もL02(HWS33)(ドカン型?、筒型?)を契約しようと、正規au店で、お見積りを印刷してもらいました。端末一括14000円で買えそうです。

    ただ、リーマンさんの月額維持費用に書かれていた「au スマートバリュー(ルーター割引) -588円値引き」を付けてもらえません。私の理解不足、説明不足なのですが、私は店員さんへ何と言えば「-588円値引き」してもらえるでしょうか?。

    お見積り用紙には、料金プラン2年契約「固定代替WiMAX2+フラットfor HOME(L) 月額4635円(税込)」から、「Wi-Fi HOMEおトク割-540円値引き(最大25ケ月)」と、「毎月割-780円値引き(最大36ケ月)」を値引いて、最終的に「月々のお支払い目安額3315円(税込)~」と印刷されています。

    初回契約時に申請しないと、「au スマートバリュー(ルーター割引) -588円値引き」を、付けてもらえないでしょうか。後日、申請しても後付けは無理でしょうか。教えて下さい。アドバイスよろしくお願いします。

    • リーマン より:

      >>3月下旬にMNP予定さん
      提示価格がリーマンの記事と同じなので恐らくスマバリ込で「固定代替WiMAX2+フラットfor HOME(L) 月額4635円(税込)」になってたんでしょうね。
      それで大丈夫ですよ。

  6. わん より:

    記事ありがとうございます。
    固定代替を中々理解出来ず、一括案件探してTELすするも、維持費が違っていたり、
    諦めかけていました。記事をアップして頂き、
    錆びた頭で頑張る気力を奮い立たせ、
    リーマン様紹介の店舗ブログを毎日見張り
    一括7000円、月々3315円、やっとゲットできました!感謝感謝です( i _ i )
    何だか最近は、auMNPも怪しくなり必死ですが、
    3月これで12回線、1月と合わせ計16回線スマバリの土台はできました。私も夢の為頑張ります!

    リーマン様の記事は、何年も前から、MNPの教本としてひっそり見つづけております。
    本当にいつも記事ありがとうこざいます。

    • リーマン より:

      >>わんさん
      スマバリ枠無事準備できたようでよかったですね!
      スマバリ有無は大きいですので、これで心置きなくどんどんMNPできますね。

  7. mori より:

    リーマン様
    いつも参考にさせていただいております。
    私もちょうど、wifi契約を考えていたところでしたので
    ちょうどタイミングのいい内容で大変参考になりました。
    ちょっとお聞きしたいのですが、
    auひかりが使える地域でも契約とのことでしたが
    契約後、auひかりが使える地域だったということで
    auひかりへの契約変更というか移行するなどといったことはないのでしょうか。
    ご存知でいたら、ご教示いただけたら幸いです。

    • リーマン より:

      >>moriさん
      対象地域でも物理的に使えないところもありますし、移行することはないと思いますよ。

      • mori より:

        それを聞いて安心しました。
        契約したいと思います。
        リーマンさんご返答ありがとうございました。

  8. ドクター乞食 より:

    リーマンさんへ
    いつもタイムリーな記事ありがとうございます。
    au への4年ぶりの乗り換えで色々と調べてみて、
    うちのマンションがauひかりじゃないのでスマートバリューだけ適応にならなくてモヤモヤしてた所です。
    UQでもらえるクーポン情報と言いこの案件といい本当にありがとうございます。
    準備して2,3月、スッキリと乗り換えてきます!